情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!


化粧品ロングセラー物語
中身もパッケージもほとんど変わらずに何十年も売れ続けている
ロングセラーの商品には理由(わけ)がある。

コーセー雪肌精200ml360ml 雪肌精−。これでせっきせいと読ませる。
10年前、美白といえば“ビタミンC”の時代に、漢方処方をいち早く取り入れた化粧水として登場。
ハトムギエキスや当帰エキスなどの天然成分が、シミ・ソバカス防止に効果を発揮。肌に透明感を与えるというのがウリだ。
この効果をどう表現するかメーカーも苦労した。商品名がなかなか決まらず、わざわざ発売を1年遅らせたそうだ。
今や美白ブームのまっ盛り、化粧品もよりどり見どりである。
「でもやっぱりコレ。とにかくつけ心地がいいの。肌を白くしたい女の人は結局ここに戻ってくると思うんですよ。」と愛用者の声。
ボディケアとしても使える。2・3本まとめ買いする人が多いらしい。



ランコムトニックドゥスール(ノーマル/ドライ)200ml ランコムでは「ポリソン・ソリエル」と言って、化粧品は効果プラス五感も満足させなければならないとしている。
パッケージや使った感触、香りも化粧品の大切な要素というわけだ。
かつて一般大衆には縁がなく、特別に贅沢だった化粧品。化粧品は嗜好品でもある。
パリだと、これの巨大なボトルがドンと置いてあって、一家で使う場合が多いんです。それで顔を拭く。水が悪いせいかみんな顔を洗わないんですって。
「夜、すごく疲れて帰って来て、洗顔して顔をコットンで拭くんです。汚れもとれて保湿もできる。あと、旅行のとき飛行機に持って入るといいんです。乾燥しやすいでしょ。ちょっとつけるのに便利です。」という愛用者のWさんも、コットンでパッティングというより拭く方が多いという。この化粧水は、71年から処方を全く変えずに至っている。水色にバラのボトル。Wさんは香りも好きだという。



コーセー薬用R・Cリキッドプレシャス30ml ただ、ひとつの成分に頼るだけでなく、複数の成分の働きによってあらゆる角度から美白を考えた美容液。様々な美白成分だけでなく、保湿成分も配合しているのが特徴だ。
「日焼けした肌につけるとスーっとなじんでいく感じで気持ちがいいの。夏場のアフターケアとしては手放せないですネ。」と言う愛用者のKさん。美白のための有効成分がシミ・ソバカスを防ぐだけでなく日焼けした後の肌あれをやさしくいたわる保湿成分も配合。



コーセーモイスチュアエッセンス80ml 79年発売で15年間売れ続けているロングセラー美容液。
肌の美しさの第1条件はみずみずしくあること。これに1番早くに着目した商品がコレ。
NMFの成分をはじめコラーゲン、水分保持効果を助ける植物成分を配合。
肌あれ・乾燥を防ぎ透明感のあるみずみずしいお肌にみちびきます。
「秋から冬にかけての季節は、お化粧をしていても、お部屋にいても乾燥してお肌がつっぱるので朝晩だけでなく、昼も手放せません。」と言うのは愛用者のHさん。
潤いを与えて逃さない無香料タイプの美容液。これなら商品の人気もうなずけますよね。



ランコムガラテドゥスール(ノーマル/ドライ) 肌のトラブルの原因のひとつは、肌に合わないクレンジング製品や間違ったクレンジング方法であるという事が、調査の結果でわかっています。
ランコムでは肌のタイプに合わせて乾性肌用と脂性肌用を用意しています。ここで取り上げたのは、人気のある乾性肌用。ガラテドゥスールは肌のうるおいを保ちながら、おだやかにメイクアップや、肌に付着した汚れを取り除きます。肌をしっとり整えPHバランスを保ちます。肌にやさしい拭き取りタイプのクレンジングです。


この特集の商品を見る