情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!


スタイリング剤講座
スタイリング剤の特性スタイリング剤の力比べ
 

使うもの もち 柔らかさ 質感 使い方
ムース ★★★ ★★ ややツヤがあり、しっとりした感じに。 全体を軽く湿らせたあと、まんべんなくつける。乾くまで1〜2時間はおくこと。
ジェル ★★★ 毛束にツヤがあって、しっかりしたウェーブに。かなりカッチリした印象。 全体に水スプレーをして、まんべんなくつける。乾くまで3時間はかかる。
ミスト ★★ ★★ さらされと乾いた感じ。ウェーブはくっきりつく。 水で軽く濡らしてからつける。編んだりねじったりしたあとに、もう一度吹きかけて。
ローション ★★★ ふわっとした柔らかな印象。自然なウェーブで軽さがある。 乾いた髪に、全体的に均等につける。
スプレー ★★ ★★ パキッとしたかっちりウェーブに。髪をほぐすとき、パリパリとした感触がアリ。 毛束は少しずつ取って、スプレーする。乾いた髪がしっとり濡れるくらいに吹きつける。
ヘアクリーム ★★★ ツヤがあり、ペタッとした感じ。しっとりしていて濡れたように見える。 軽く湿らせてからのばすこと。つけすぎると髪に重さが出てペッタリするので注意。

なんでほぐすかも問題!


均等でなく、少し不規則なウェーブが持ち味。毛束をほぐしたら、地肌に手を入れて根元を立たせて。より一層自然な仕上がりです。
コーム
ボリューム感は出ないけれど、くっきりとしたウェーブに。コームの柄を使って、少しずつほぐすのがベスト。荒歯のコームでとかしてもOK。