情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!



特集トップページへ戻る

健康茶 菊花茶





利尿・抗菌・解熱作用と効能が多い中国延命長寿のお茶。

菊花と一口に言っても種類が多く、開花する時期(夏菊、秋菊、寒菊)や頭状花の大きさ(大菊=花経18cm以上、中菊=花経9cm以上、小菊=花経9cm未満)によって分類されています。
菊花茶に代表されるのは、甘菊花、抗菊花(黄菊花)、除菊花(白菊花の一種)などになります。
中国では延命長寿の茶と言われるほど様々な効能があります。利尿作用、抗菌作用や高血圧予防、解熱作用、解毒作用、慢性肝炎予防、目のかすみ改善、夏バテ解消、頭痛(高血圧症初期の頭痛)などによいとされています。
効果
・利尿作用・抗菌作用
・解熱作用
・解毒(消炎)作用
・頭痛作用(高血圧初期の頭 痛)・高血圧予防
・のぼせ解消・慢性肝炎予防
・目のかすみ予防

【菊花茶飲み方】
●やかんに水約600mlを入れ大さじ2〜3杯を目安に煮出して飲みます。
●急須の場合は大さじ1〜2杯を入れ熱湯を注いでお好みの濃さでいただきます。

【菊花茶(かおりちゃん)飲み方】
●ポットや急須に1包を入れ、沸騰したお湯300〜400mlを注ぎ、お好みの濃さにしていただきます。


この特集の商品を見る
特集トップページへ戻る