情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!



特集トップページへ戻る

健康茶 びわの葉茶





庭先や里山で見かけるビワには優れた効能がいっぱい。

びわは主に日本の南関東、西日本の暖地や中国の南部に原生しています。日本では特に長崎県(茂木)と千葉県(富浦)、静岡県(土肥)などが有名です。晩秋から初冬に開花し5〜6月に果実が熟し食用にされます。オレンジ色の表皮と果肉はみずみずしく、そのまま食べたり、缶詰、シロップ漬け、ジャム、ジュース、果実酒などに使用されます。成分のトリテルペノイド、タンニンなどを含むサポニンには去痰、解熱作用があり、血行不良、せき、胃病、脚気、皮膚炎、あせも、ガン予防にも効果があります。
効果
・夏バテ防止・美肌効果
・去痰作用・脚気予防
・咳止め・ガン予防
・皮膚炎予防・あせも防止

【飲み方】
●やかんに水約600mlを入れ大さじ3〜4杯を目安に煮出してお飲み下さい。
●急須の場合は大さじ1〜2杯を入れ熱湯を注いでお好みの濃さでいただきます。

この特集の商品を見る