情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!



特集トップページへ戻る

健康茶 ウコン茶





肝臓を強くするクルミン力。長寿を支えるウコン茶

インド原産のウコンはショウガ科ウコン属の多年草で、原料となるのは根の部分です。日本では沖縄をはじめ温暖な地方が産地で、春ウコンや秋ウコン、紫ウコンなどの種類があります。
主な成分は黄色色素のクルクミンで利尿作用や胆汁分泌促進の作用があるため肝臓を強くする効果があり、古くから肝臓病や胃腸病の薬として知られています。また、血中のコレステロールを減少させるなど様々な効果があります。
効果
・肝臓病(肝炎、胆石炎、胆道炎、黄疸など)予防
・胃腸病(胃痛、胃潰瘍、 十二指腸潰瘍など)予防
・生理痛解消・ガン予防
・利尿作用・二日酔い改善

【飲み方】
●やかんに水約600mlを入れ大さじ1〜2杯を目安に煮出して飲みます。
●急須の場合は大さじ1〜2杯を入れ熱湯を注いでお好みの濃さでいただきます。

アレンジメニュー
材料(1人分)
●ウコン茶…大さじ1〜2杯●熱湯…450cc●鶏ガラスープのもと…小さじ2●エビ…6尾●塩…小さじ1/2●日本酒…小さじ1●春雨…3g●グリンピース…10粒●アガー(凝固剤)…小さじ2
ウコン茶のゼリー寄せ
【作り方】

1. 急須にウコン茶を入れて熱湯を注ぎウコン茶を作ります。

2. 春雨に熱湯(分量外)をかけ戻しておきます。皮をむいて背わたを取ったエビに塩と日本酒をまぶし、下味をつけます。グリーンピースは塩ゆでしておきます。

3. 2の春雨とエビをそれぞれゆでます。春雨は2cmほどの長さにきざんでおきます。

4. 鍋にアガーを入れ、1のウコン茶を400cc注ぎます。

5. 4に3の春雨を入れ、中火でアガーを煮溶かし軽く沸騰させたら火を止めます。

6. 器に3のゆでたエビを盛り、5を流し込みます。冷蔵庫で1時間ほど冷やしグリンピースを飾ってできあがりです。

この特集の商品を見る