情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!



特集トップページへ戻る

健康茶 クコ茶





体によい成分を含み延命茶としてブームになった。

クコ(枸杞)は中国や日本に生育するナス科の落葉小低木で小さな赤い実をつけます。漢方では果実を乾燥したものを滋養強壮などに用い、葉は解毒や止瀉などに用いています。
主な成分はベタイン(赤色色素)、ルチン、ビタミン類などで、ベタインには肝機能活性化作用があり、ルチンには毛細血管強化作用があります。ビタミン類はB1、B2,C、Aが多いなど、身体によい栄養素がたくさん含まれています。クコ茶は古くから中国で不老長寿の養命薬として知られ、「延命茶」の別名で親しまれています。
効果
・腎臓病予防
・疲労回復
・肝臓病予防
・低血圧改善
・高血圧予防
・糖尿病予防
・熱冷まし

【クコの葉茶の飲み方】
●やかんに水約600mlを入れ大さじ2〜3杯を目安に煮出して飲みます。
●急須の場合は大さじ1〜2杯を入れ熱湯を注いでお好みの濃さでいただきます。

【クコの実茶の飲み方】
●大さじ3〜5杯を約600mlの水を目安に煮出してお飲み下さい。
●そのままでもおいしく召し上 がれます。

この特集の商品を見る