情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!



What's your favorite SPA?
FACIAL TREATMENT フェイシャル

世界のスパでは自然の恵みを使ったトリートメントが人気を博している。その人気の化粧品レシピをいくつか紹介!
〜レシピ1〜
〈レモン・リフレッシュ〉
肌をほんの少し引き締める効果がある。レモンやライムの酸がフェイシャルで開いた毛穴を閉じてくれる。爽やかな香りも心地よい。
〈材料〉
レモンまたはライム
1個
冷水
小さじ1/2

〈手順〉
  1. レモンまたはライムの汁と水をボウルに入れて合わせる。
    ※肌をトリートメントした後に付けると良い。

〜レシピ2〜
〈エッグ・ホワイト・マスク〉
ツヤのない肌を改善する。卵白は皮膚の表面の毒素を取り出し毛穴をキレイにするという。
〈材料〉

1個

〈手順〉
  1. 卵を割って卵白と卵黄を分ける。
  2. 卵白を1分間泡立てる。
  3. 顔に優しく塗ってから乾かす。
 
〜レシピ3〜
〈アボガド・マスク〉
顔と体を滑らかにして栄養を与える。アボガドの油はビタミンEが豊富で肌を滑らかにする。
〈材料〉
アボガド
1個

〈手順〉
  1. アボガドの柔らかい部分をつぶしてペースト状にする。
  2. アボガドの種を使いながら下から上に、小さな弧を描きながらマッサージをして顔にすりこむ。
  3. 数分間おいてから、湯で洗い流す。

〜レシピ4〜
〈ハニー・パット〉
肌に潤いを与えハリを出す。ハチミツには肌の水分を保つ効果があるといわれている。
〈材料〉
ハチミツ
大さじ2
ライムジュース
小さじ2(好みで)

〈手順〉
  1. ハチミツとライムをボウルに入れる。
  2. 指で取って直接肌に付ける。
  3. 指で弧を描きながら、あご、額、頬の順で塗る。
  4. 指で叩きながらベトベトしてくるまでつける。
  5. 15分間おいた後、湯で洗顔する。
 
〜レシピ5〜
〈ポレンタとヨーグルトのスクラブ〉

顔と体をクレンジングして毛穴を掃除する。コーンミールの粒子が汚れを落とし肌が生き返ったような輝きを取り戻す。
〈材料〉
コーンミール
大さじ1
ナチュラルヨーグルト
大さじ2

〈手順〉
  1. コーンミールとヨーグルトをあわせてペースト状にしてから肌にすりこむ。
  2. あごから、頬、額の順に小さな弧を描きながら指を動かす。
  3. 顔に優しく塗ってから乾かす。

〜レシピ6〜
〈トラディショナル・フェイシャル〉

顔色を整えたり(トーニング)、スクラブで汚れを落としたりすること。マンダラスパチェーンで(アリラ・ウブド、イバ、バリ・パドマ、ニッコー、ロンボク・ノボテル、マレーシア・ダダイ)で行っているトラディショナル・フェイシャルにはマッサージが含まれている。
〈材料〉スクラブ
乾燥コーンの粒
15g
ライス・パウダー
(米を細かくすりつぶしたもの)
15g
キュウリの絞り汁
(油性肌用)
15cc
ニンジンの絞り汁
(普通肌、乾性肌用)
15cc

〈材料〉マスク
コラーゲン・パウダー
(又はヘルスショップで手に入るクエイ・パウダー)
20g
キュウリの絞り汁(油性肌用)
10cc
ニンジンの絞り汁(普通肌、乾性肌用)
10cc
キュウリの薄切り(目の上にのせる) 2枚

〈手順〉
  1. コーン(乾燥した黄色いもの)とライス・パウダーを混ぜる。これにキュウリ又はニンジンの絞り汁を加えてスクラブを作る。
  2. 肌をクレンジングして化粧水を塗った後、スクラブを顔に塗る。あまり強く肌をこすると傷めてしまうので気を付けること。逆に小鼻の部分はよくスクラブする。
  3. 足からふくらはぎまでお気に入りのマッサージオイルでよくマッサージしながらスクラブが固まるのを待つ。
  4. スクラブをすっとふき取る。できれば天然素材のスポンジかモスリン布を湯に浸して用いる。その後、化粧水で肌を整える。
  5. コラーゲン・パウダー(又はヘルスショップで手に入るクエイ・パウダー)にキュウリまたはニンジンの絞り汁を混ぜてマスク(パック)を作る。
  6. マスクを指かハケに取る。目の周りはさけ、目の部分にはキュウリの輪切りを置く。
  7. 15分間おいてから、マスクをふき取る。できれば天然素材のスポンジかモスリン布を湯に浸して用いる。
  8. 化粧水とモイスチャライザーで肌を整える。同時に頬や額を指で刺激しながらマッサージする。


自然派の素材を使った究極のフェイシャル、その施術方法と材料の作り方を公開!
〈ジャムゥ・トロピカル・ナッツ・フェイシャル〉

〈手順〉

  1. キュウリの化粧水またはアーモンドミルクで化粧を落とす。
  2. 顔と首の気になる部分を中心に、シティー・グラム・クレンザーを素早く弧を描きながらすり込む。
  3. 湯でしめらせたタオルで顔と首に蒸気をあててからふき取る。
  4. ケミリ・ナット・スクラブをすばやく丁寧に弧を描きながら顔に塗る。
  5. 湯でしめらせたタオルでスクラブを拭き取る。
  6. アーモンドミルクを顔(首、耳も)に塗る。指を使ってあご、頬、鼻、額、こめかみ、耳の順でマッサージしながら塗ること。
  7. 湯でしめらせたタオルで顔と首に蒸気をあててから、アーモンドミルクを完全にふき取る。
  8. キュウリの化粧水でクレンジングして、肌を整える。
  9. 肌のタイプに合わせて、アーモンドとオートミールとキュウリマスクまたはアボガドとココナッツとアーモンドとキュウリのマスクをパックする。小型のハケデマスクを首と顔に塗り15〜20分間放置する。
  10. 湯でしめらせたタオルでマスクを拭き取った後、冷たいタオルを顔にあてる。ティッシュで汚れを吸い取る。
  11. 仕上げにキュウリの化粧水またはアーモンドミルクをつけて肌に潤いを与える。

〜レシピ1〜
〈キュウリの化粧水〉
〈材料〉
キュウリ
1本

〈手順〉
  1. 皮は残して種を抜いたキュウリを30秒間ミキサーで砕く。

※ジュースを裏ごしして化粧水に使う。ジュースと残った身の部分を分けて冷蔵庫で保存すること。

 
〜レシピ2〜
〈アーモンドミルク〉
顔と体を滑らかにして栄養を与える。アボガドの油はビタミンEが豊富で肌を滑らかにする。
〈材料〉
皮をむいたアーモンド
20g

50cc

〈手順〉
  1. アーモンドと水を2分間ミキサーにかけてなめらかにする。
  2. 目の細かいチーズグロスで何度も裏ごしして、ミルク(乳液)にする。

※ミルクと固形分(アーモンド)を分けて冷蔵庫で保存すること。


〜レシピ3〜
〈ケミリ・ナット・ミルク〉
〜ククイノキのミルク〜
〈材料〉
ケミリ・ナット(ククイノキ)
20g

50cc

〈手順〉
  1. 材料を2分間ミキサーで砕いて滑らかにする。
  2. 目の細かいチーズグロスで何度も裏ごしして、サラサラのミルク状態にする。

※ミルクと固形分(ククイノキ)を分けて冷蔵庫で保存すること。

 
〜レシピ4〜
〈シティー・グライン・クレンザー〉

顔と体を滑らかにして栄養を与える。アボガドの油はビタミンEが豊富で肌を滑らかにする。
〈材料〉
オリーブ油
小さじ2
ハチミツ
小さじ1

〈手順〉
  1. よく混ぜ合わせる。

〜レシピ5〜
〈レモングラス・インフュージョン〉

〈材料〉
レモングラス
250g
熱湯
250cc
〈手順〉
  1. レモングラスに沸騰した熱湯を加える。
  2. フタをして20分間おいてから冷ましてから裏ごしする。
 
〜レシピ6〜
〈ケミリ・ナット・スクラブ〉

顔と体を滑らかにして栄養を与える。アボガドの油はビタミンEが豊富で肌を滑らかにする。
〈材料〉
ケミリ・ナット
(ククイノキの固形分)
10g
ケミリ・ナット・ミルク
(レシピ3)
小さじ1
レモングラス・インフュージョン(レシピ5)
小さじ1
〈手順〉
  1. ククイノキの固形分とミルクを合わせてしっとりしたペースト状にする。
  2. レモングラス・インフュージョンを適量加えて混ぜ合わせる。

〜レシピ7〜
〈アーモンドとオートミールとキュウリのマスク〉
油っぽい肌で悩む人のために…
〈材料〉
キュウリ
5cm
アーモンドミルク(レシピ2)
大さじ1
オート麦
40g
カオリン・パウダー
大さじ 1~2
〈手順〉
  1. キュウリを30秒間ミキサーで砕いてから裏ごしして汁と固形分を分ける。
    ※キュウリの化粧水を(レシピ1.)で作っている場合は、保存した固形分を使う。
  2. すべての材料を混ぜ合わせる。
  3. カオリン・パウダーを適量加えてちょうど良いペースト状にする。
    ※カオリン・パウダーの量が多いとマスクが乾きやすくなってお肌を強く引き締める。
 
〜レシピ8〜
〈アボガドとココナッツとアーモンドとキュウリのマスク〉
乾燥肌、日焼け肌、老化が気になる肌の人用。
〈材料〉
キュウリ
5cm
アーモンドミルク(レシピ2.)
大さじ1
アボガド
1/4個
ココナッツ・ミルク 大さじ2
〈手順〉
  1. キュウリを30秒間ミキサーで砕いてから裏ごしして汁と固形分を分ける。
    ※キュウリの化粧水を(レシピ1.)で作っている場合は、保存した固形分を使う。
  2. すべての材料を混ぜ合わせる。


この特集の商品を見る