情報チャンネルBITSUHAN

ようこそゲスト様

美容業界でいちばんHOTなビューティーエッセンス(情報)を生中継!


ただ痩せているだけ…では美しくない!本当にバランスの良いプロポーションとは!?
女性のプロポーションの美しい基準、それは「バランス」が決めて! バスト・ウエスト・ヒップ・アーム・レッグの数値が整っていなければ美しいプロポーションとはいえません。とはいえ、本来の日本人の体型は八頭身美人とはいえません。しかしバストやウエスト、ヒップを整えることで脚を5〜6cm長く…背を高く見せることは可能なのです。

まずは、数値で判断してみよう!美しいプロポーションの基準値標準体重数の算出法身長-100×0.9=年齢別理想体重の算出45歳前後=身長-10030歳前後=身長-100×0.920歳前後=身長-100×0.9×0.9

バスト&ウエストの差は20〜25cmが理想!

美しいプロポーションの基準値

●身長-(70〜75)cm=バスト
●バスト+(3〜5)cm=ヒップ
●バスト-(25〜30)cm=ウエスト

トップバストとトップヒップの差が3〜5cmで更に、更にトップヒップの位置が恥骨の位置と平衡であれば理想的なヒップラインであるといえます。

※Aカップ12cm、Bカップ13〜15cm、Cカップ15cm(アンダーバスト差)
例20〜23歳身長160cm理想体重48.6kg160cm-100=60×0.9=54kg×0.9=48,6kg左右の差が均等であることダイエットに関する多くの広告や美しさを求める女性の多くに一部分だけを細くしたい、体重を減らしたい、あるいはバストを大きくしたいという声がありますが一部分だけを求めるのは大きな間違いです。バランスこそが最大の美なのです。
体表の立体感美しいプロポーションの基準
【Reliefe】(=体表の立体感)
体表のレリーフが最も美しいとして創造されたミロのヴィーナス。1,800年になってフランスと英国の運命をかけて2mに及ぶ長身の彫刻をとりあった話はあまりに有名。そんなな美の象徴に習う美のレリーフ!

●体表の立体感の美
・顔の輪郭と首
・頭の高さ
・肩幅
・乳頭巾
・ウエスト
・ヒップ